ミャンマー

業務査証申請では必ず、現地会社の登記簿謄本、納税証明書、英文招聘状、日本在籍の英文推薦状が必要となります。

一覧へ戻る >

現地会社での登記簿謄本、及び、納税証明書は直近のものに限ります。
納税証明書が発行されない場合、発行できない旨の理由書が必要です。
申請書は観光、業務の専用用紙をご使用ください。
マルチプル査証を申請の際には、別途、MJEV Business Date Formが必要です。


数次査証を申請する場合、英文推薦状、並びに、英文招聘状の中に、
下記の文言をお入れください。
 ※例:「1 year multiple entry visa」(1年の数次入国査証の意)
 

ページトップに戻る