国際会議、共同研究など世界各国からの海外研究者、外国人講演者を迅速かつ確実に招へいいたします。招聘決定者のお名前、タイトル、メールアドレスなどをいただければ、後はすべてお任せください。航空券お渡しと無事来日まで、責任を持ってコンタクトをいたします。

1)「阪神トラベルに頼むと何がメリットですか?」

海外研究者招聘、外国人講演者招待に最も大切なのは、確実なスケジュール管理と円滑な渡航、予算管理、そしてホスピタリティです。「阪神トラベル研究者招聘デスク」は旅行のプロとして、大切な海外からのゲスト研究者の渡航手配を安心、確実にいたします。旅行相談や事前連絡は勿論、万一何かのトラブルがあった時も臨機応変、安心のサポートをいたします。

・ご利用いただいた皆様から「こんな便利な会社があったんだ」とお喜びいただいております。

2)「招聘者にはどんな連絡をしますか?」

招聘決定者のお名前、タイトル、メールアドレスをいただければ、後はすべてお任せください。 
航空券お渡しと無事来日まで、責任を持ってコンタクトをいたします。
(英文メールでのコンタクト)
指定旅行会社として自己紹介~「招聘の基準条件は・・・OOクラス・・・直行最短が基本」~「予定のフライトは・・」と説明してコンタクトを開始します。その後、航空券のお渡し、到着時の最終ご案内まで、日本の観光情報など親切にご案内します。

・進行状況は随時ご報告いたします。

3)「日本で招聘航空券・呼び寄せ航空券を頼むと高いのでは?」

いいえ、「阪神トラベル研究者招聘デスク」はそれぞれの出発国で発売されているものの中からもっとも適切なものを選んで、現地料金で手配します。招聘者本人が現地で探す航空券料金と遜色はありません。事前の見積もりにより、全体予算がきちんとコントロールできます。

4)「支払いはどのようになりますか?」

業務完了後、日本の招聘元に請求します。招聘者ご本人、招聘窓口の先生の立替払いがありません。招聘元の会計規則に応じての後日払いも可能です。

5)「ビザ(入国査証)が心配ですが・・・」

相互免除のない国からの招聘には、日本のビザ(査証)が必要です。申請はご本人が現地で行いますが、必要な情報や書類のアドバイス、進捗状況管理のサポートをします。アフリカ、南米からの渡航にはトランジット(通過)ビザも必要です。

6)「空港まで出迎えにいくのが大変・・」

休日、早朝・夜間も「阪神トラベル空港出迎えサービス」にお任せください。お名前ボードで確実にお出迎えし、両替案内や緊急メッセージのお渡しもいたします。終了後「予定どおり無事ご到着、OO 時のリムジンバスにご乗車」という電話完了報告が招聘元に入るので安心です。

・車に同乗してホテルチェックインまでアシストすることも可能です(追加費用)。

ページトップに戻る