危機管理システム「HTI(HBT)Navi」のご案内

お客様からいただいた予約記録を利用し、危機管理担当者がどこに何人の渡航者・滞在者がいるか把握出来るシステムです。

「HTI(HBT) Navi」による危機管理の流れ

危機管理

「HTI(HBT) Navi」の操作画面(例)

操作画面

自動連携フロー図

自動連携フロー図

海外で災害や事故・事件が起こった際など、国別・都市別に渡航者・滞在者を調査することが可能です。
フライト、出発地、お客様の名前などから絞り込みも可能です。

また、該当する方に安否確認メールを送り、結果を一覧で管理することも可能です。

操作が簡単で検索結果も一目でわかります。難しい操作講習は必要ありません。

危機管理システム「HTI(HBT)Navi」についてのお問い合わせは、弊社営業担当者または下記まで。

阪神トラベル・インターナショナル株式会社
 管理部 総務課
 TEL:03-3538-0650

ページトップに戻る